十六代 永楽善五郎(即全)造 交趾鶴首花入

70,000円(税込)

購入数

  • 在庫  残り1点です
大変状態が良く、ほぼ未使用だと思われます。
紙外函も付属。紙外函は時代風化があり。

無疵完器

高:27.4cm 胴部最大直径:約8.8cm



十六代 永楽善五郎(即全)
五才のときに、妙全の養子となる。父正全没後、1935(昭和10)十六代善五郎を襲名。使用落款は、三井高棟より賜り同翁の招きにより大磯に城山窯を築く。作風としては、今までの永楽様式をよく勉強し、金襴手、仁清写、交趾、祥瑞写、染付などを得意とする。